忍者ブログ
   
Quod Erat Demonstrandum ―Q.E.D.―

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




触れておこうかな。


北村先生、直木賞おめでとうございます。


でも今更な感じがして、あんまりめでたいって気がしません。
「直木賞作家」ってカテゴリ付けじゃなく、「北村薫」っていう作家でもう充分じゃなかろうかと。

これから文庫本の帯とかに、「直木賞」の文字が躍るんかと思うと、う~んという感じ。
北村作品というだけで評価してほしいですけどねー。
北村薫に直木賞がつくのはウェルカムなんですが、直木賞に北村薫がつくのは嫌なんです。
(わかりにくいかな?)


とまあ、一ファンの微妙な感想でした。
PR


コメント

コメントフォーム
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック
トラックバックURL:
Calendar
2018.10.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Blog Pet


Comments
[08/27]
[08/02]
[10/12]
[05/07]
[04/02]
Track Backs
Search











Copyright © 73 All Rights Reserved.
Image&Template by 73.


忍者ブログ [PR]