忍者ブログ
   
Quod Erat Demonstrandum ―Q.E.D.―

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




事例1

2食でご飯を食べた時のこと。

食後、実習@浅野まで時間があったので、書籍部に行きました。
目的は発売していた『QED』購入。
新刊棚にあったのでそれはすぐ見つかりました。

ここまでは良かったのです。
しかし、その次の行動がいけませんでした。

何の気もなしに文芸棚の上を見上げた私。
そこにはサイン会にいけなかった悔しさで購入していなかった有栖川さんのエッセイ集が……。

買うべきか、買わざるべきか。
しばらく悩んで購入した後、時計を見ると13:27……。
ちなみに、実習開始は13:30。

教訓:本を前にする時は、時計をこまめに見ましょう。

なお、実習には5分ほど遅刻しました。


・事例2・

真砂図書館に本を返しに行った、レポ締切前日のこと。
レポがあるから、別の借りないで即帰ろうと心に決めて向かったのです。
しかし図書館を出た時には、1冊の本が手中にありました。

教訓:お約束はお約束である。

今更、小野不由美に手を出そうかと思ってます。
ゴーストハントは読みましたが、十二国記は未読。
中高時代が思い返されて、懐かしいです。
司書さーん、お元気ですかー?(見ていないって)
PR


コメント

コメントフォーム
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック
トラックバックURL:
Calendar
2018.10.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Blog Pet


Comments
[08/27]
[08/02]
[10/12]
[05/07]
[04/02]
Track Backs
Search











Copyright © 73 All Rights Reserved.
Image&Template by 73.


忍者ブログ [PR]