忍者ブログ
   
Quod Erat Demonstrandum ―Q.E.D.―

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




年齢制限って、結局は自分自身との戦いだと思うのですよ。
ちゃんと確認するからね!的なこと書いても、確認することは滅多にない。
少なくとも、お酒(料理酒)買うのに年齢確認された記憶はないです、私は。
(でも初対面の人には「高校生?」って聞かれる……)

法律で禁止されてないものなんて、もっと基準は緩い。
はっきり言って、誰も気にしてないでしょう。
気にしてるのは自分だけ。

でも気になるんだよねー。
白い目で見られてるという被害妄想が加速度的に膨張する。
そこまで気にされてないとは思ってても。

そもそも最近の本屋って、何であんなに子供向けのコーナーを対象年齢低めに設定してあるんだろう。
小学校上級からの本を、5歳ぐらいまでしか座れなさそうな椅子の傍に置かないでほしい。
余計恥ずかしいじゃないか!
(買ったけどさ、堂々と


いや、それでも小学生向けだろって?
わかってますよー。
でも、小学2・3年の頃から続いてるシリーズなんだもの。
その頃は別におかしくもなかったんだもの。

読み始めの時は主人公たちが年上だったのに、今では10近く下って……!
時の流れって残酷。
PR


コメント
似たような経験なら・・

駒場で熱力学の参考書と基礎英語1を同時に買った時、店員が不思議な顔で僕を見たことが記憶に残っています。 店員の反応を伺えるくらい余裕がもてると、恥ずかしくなくなりますよ^^

ってか、10年以上同じシリーズを読み続けることが出来るのって、すごいなぁ・・・10分で飽きる者としては想像がつかない。。
2007/08/13 22:27 ばふぃ [EDIT]
Re:似たような経験なら・・
>基礎英語1
私は驚かないけどな。
特に駒場なら。

あ、私の場合、店員さんは別に変な顔しませんでしたよ。
(てか、しちゃ駄目だと思う)
恥ずかしいのは子供の傍にいる保護者の視線。


>10年以上同じシリーズ
いや、10年は楽勝でしょ。
某作家の某シリーズは新刊出るまでに15年かかってますし(苦笑)
2007/08/15 14:56

コメントフォーム
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック
トラックバックURL:
Calendar
2018.10.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Blog Pet


Comments
[08/27]
[08/02]
[10/12]
[05/07]
[04/02]
Track Backs
Search











Copyright © 73 All Rights Reserved.
Image&Template by 73.


忍者ブログ [PR]