忍者ブログ
   
Quod Erat Demonstrandum ―Q.E.D.―

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




に、掲載された北村さんと法月さんの対談が大変面白いです。
偶然発見して、得した気分になりました。

ミス研出身者が語る、といった趣旨のもので、司会は千街晶之さん。
ミステリ関係者揃い踏みといった感じ。
まあ、この2人の対談にミステリ以外の人つけたら、司会にはなりませんがね。
確実に置いてかれるね、絶対。

2人とも好きな作家さんなので、読んでて楽しかったです。
瀬戸川さんとか安孫子さんとか綾辻さんとか。
出てくる人物はおなじみの方々ばかり。
中でも有栖川さんと北村さんのエピソードが良かったです。

有栖川さんが北村さんに、「心霊写真の出てくるミステリはありませんか?」という電話をかけ、その後該当する作品を思い出したという部分です。
内容はうろ覚え。
正確な表現は書店でどうぞー。

内容↓(反転お願いします)

「すごいのがありましたよ。作者がすごいです。北村薫です。『覆面作家の夢の家』です。解説がもっとすごいんです。有栖川有栖です」

爆笑。

漫才コンビですか、EQ&阪神ファンは芸人気質なんですか。
しかもこう切り出せるユーモアセンスって……。
好きです、この2人の感覚。
PR


コメント

コメントフォーム
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック
トラックバックURL:
Calendar
2017.10.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Blog Pet


Comments
[08/27]
[08/02]
[10/12]
[05/07]
[04/02]
Track Backs
Search











Copyright © 73 All Rights Reserved.
Image&Template by 73.


忍者ブログ [PR]